一般向け記事一覧

2018年度卒園式

2019/04/02 | 11:29 AM 一般向け

当園の第70回卒園式が3月20日に行われました。

 

「平成」というひとつの時代の区切りではありますが

子どもたちの成長を見守ることの意味は

いつの時代、地域にも関わらず

多くの人がたいせつにしていることと思います。

 

本年度卒園していく子どもたちにも

どうか、幼稚園のおへやで見せてくれた真剣なまなざし、

お庭をいっぱいに駆け回った思い出を、

たいせつな”芯”として、明るく元気に過ごしてほしいと願っています。

 

そつえんせいのみなさん、そつえんおめでとう!

 

蓮田幼稚園 職員一同

作品展(2018年度)

2019/03/27 | 10:44 AM 一般向け

2月14日、当園にて作品展が開かれました。

 

その日は、おうちの方々も来園、

各クラスで粘土や折り紙、絵の具などで

工作したものを見ていただきました。

 

テーマを決めて、一緒に何かをつくる。

同じ素材を使っていても人によって表現が違うことに

驚いている子がいる。

思ったようにできなくて泣いている子がいる。

何もかもが当人には新鮮なのだと思います。

 

お互いに色んなことをやりとりしながら

完成へと歩んでいくようすは、いつ見ても新鮮そのものでした。

 

大変なことでもあり、失敗することもあると思いますが

そんなようすを一緒に見ていてくれる人、ほめてくれる人が

いるからこそ、一歩前へ進んでいけるのだと教えてくれます。

 

そんな”こころ”を忘れないでいたいと思います。

 

豆まき、小学校見学(2018年度)

2019/03/04 | 2:54 PM 一般向け

2月3日は、旧暦でいうところの大みそかにあたる節分(せつぶん)の日。

当園でも1日に節分の豆まきが行われました!

 

明治になったばかりのとある日、旧暦でいうとまだ12月3日であった

その日からいきなり1月1日に改められたそうです。

 

伝統行事は旧暦に準じて行われてきたもの。

豆まきなどは民間に定着してから実に700年もの歳月を

永いこと旧暦とともにあったわけですが、

改暦から140年ほど経て

これから先、そういった実感も薄れていくのかもしれません。

 

6日は、年長さんたちの小学校見学の日でした。

1年生のみなさんの案内で校内を見て回りました。

幼稚園とは違う雰囲気を感じ取ってもらえたのではないかと思います。

新年度から宜しくお願いいたします!

 

 

 

おたのしみ会(2018年度) ほか

2019/01/04 | 2:24 PM 一般向け

12月は6日(木)に当園にておたのしみ会がありました!

朝早くから多くの方々に来園いただき、子どもたちも

ちょっぴり緊張気味。それでも本番に向けてダンス、合唱、劇など

一生懸命準備してきました。

どのクラスも最後までがんばりました!

どの役割であっても、そのものになりきってやりきることの楽しさを感じ取ってもらえたらうれしいですね。

 

7日(金)はおたんじょう会に『山の音楽舎』さんが来園。

「ないたあかおに」の劇が上演されました。

ときに歌声。ときに笑い声。そして切ないラスト。

「あおおにはどうなっちゃったの?」

と終わってから尋ねる子もいました。いつか分かる日がくるでしょうか。

『山の音楽舎』さん、ありがとうございました!

 

12日(水)は防災教育の日。蓮田市消防署の消防隊員さんがお越しくださいました。

火というもの、子どもたちはあまり扱うことはないかもしれませんが

だからこそ、役に立つ反面、危険と隣り合わせであることを

少しでも知っておいてほしいなと思います。

消防隊員さん、ありがとございました!

 

14日(金)は当園にておもちつきでした!

かけ声とともに元気よくつけるのは、さすがの年長さん(^^)

年中さんも負けじときねを握ります。

年少さんはちょっと重たかったかな?(笑)

お昼はあんこときなこのおもち。よくかんでいただきましょう☆

 

 

 

 

 

おいもほり、園外保育(2018年度)

2018/11/15 | 6:44 PM 一般向け

10月下旬、「むさしのむら」の畑まで

おいもほりに行ってきました!

今年も天気が心配でしたが、無事全クラス参加できました。

 

まだからだの小さな子どもたちにとっては

大きなお芋も、小さなお芋もだいじな

「お持ち帰り」。

 

『はやくおうちに持って帰って見せてあげたい。』

といって袋に詰めていました。

「むさしのむら」スタッフのみなさん、ありがとうございました!

 

 

また同じ月に、町の公園へ園外保育に行ってきました。

昨年までなかなか天気に恵まれないことが続きましたが

今年はよく晴れて存分に遊ぶことができました。

 

どうやら、森に毎年チャレンジするアスレチックがある子もいるようですね。

前も出来なかったし、今日も出来なかったよ、と

ちょっぴり悔しさも見せるけど、

「今度は出来そう?」と聞くと

『出来るようになりたい。』とのこと。

小さくても確かなパワーを感じました。